Dragon Touch TimeR

Dragon Touch TimeRはクラウド・タイムレコーダーサービスです。


Dragon Touch TimeRはNFC(近距離無線通信)という技術を用いて、タッチするだけで勤怠管理ができ、クラウド上で動作し、データもクラウド上に保存するクラウド型タイムレコーダーです。以下のような特徴があります。

操作が簡単!
ds.png○ 個人を特定するNFCカードで、NFCリーダをタッチするだけで楽々、簡単に勤怠管理が実現。
○ タッチする事が基本操作ですから、キーボード操作に慣れない方にも無理なく運用可能。

入力デバイスは多種多様!
○ PC+Pasori、タブレット、スマフォ、セキュリティドアから打刻情報を取得できます。お使いやすいデバイスの選択が可能です。

クラウド型だからこんなに便利!
○ 複数拠点があってもリアルタイムに勤務状況の把握が可能です。
○ 例えば、A支店で出勤してB支店で退勤する、といったように、タッチする場所が異なっても運用可能。
○ ネットワーク環境がない拠点でも3G通信機能がある安価なNFCデバイスを利用することで、スムーズに運用開始可能。

コストも抑えられます!
○ PCがなくても安価なNFCデバイスをリーダーとして使用可能。
○ 既にお持ちのNFC/Felicaカードを利用するこで運用が即、可能。
○ 使用料がデバイス課金だからユーザの増減に左右されません。


FVA-U2SXA.JPG mofiria FVA-U2SXA(*1)データの整合性も確認できます!
○ GPS情報も記録されるので整合確認も可能。
○ 静脈認証(オプション)もできて、なりすまし防止。

データ活用も容易!
○ 出勤状況はCSV出力でき、給与計算アプリなどと連携可能。

勤怠管理でだけでなく時間を管理する全ての業務に利用可能易!
○ オプションで学校の出欠管理、プロジェクトの時間管理などにも利用可能。


*1;FVA-U2SXAは株式会社モフィリア(mofiria Corporation)のUSB接続指静脈認証ユニットです。
  mofiriaの指静脈認証技術はソニー株式会社が開発した技術を継承しています。詳しくはこちらから。

*勤怠管理だけでなく作業時間管理など、他の時間管理にもご利用頂けます!

Kinoneで楽々時間管理

手軽で安いファストシステム、kintone上に構築されたクラウド型タイムレコーダーだから、
お手軽に勤怠管理が実現。


AttendancePage2.png

NFC(近距離無線通信)で、楽々、簡単操作。

「Dragon Touch TimeR」はサイボウズ社のファストシステム・プラットフォーム「Kintone」にNFC(近距離無線通信)という技術を用いて、楽々、簡単連携するよう特化されたサービスです。タッチするだけで、勤怠情報を簡単にKintoneに記録できます。

kn.png




kg1.png
タッチするだけで、出勤、退勤、社用外出、社用(外出後)帰社、私用外出、私用(外出後)帰社時間が楽々、簡単にKintoneに記録されます。タッチする個人を特定するものは、交通カード、社員証など、現在、ご利用のものがお使いになれます。いろいろなシチュエーションでご利用頂けるタイプをご用意しています。詳しくはこちらから。

 *kintoneについてはこちらをご参照下さい。

打刻時のGPS情報でGoogle MAP連携

打刻時した際の、GPS情報もKintoneに記録しています。そのGPS情報はGoogle MAPにもリンクされているので、どこに出勤し、どこで退勤したか、明示的に確認ができます。
ks02.png

Kintoneだからノンプログラミングで簡単カスタマイズ!

kintoneだからデザインも楽々変更。


kg5.png

kintoneだから集計、グラフ化も楽々。

kg3.png



kg4.png